会社情報

社長挨拶

ごあいさつ

「IT技術を活用し」お客様とともに歩み続けます

わたしたち全労済システムズは、こくみん共済 coop (全労済)の100%出資子会社として、こくみん共済 coop グループの共済契約等に関する基幹系システムを中心に、システム開発、運用などをはじめとする情報システム分野で支えるシステムエンジニアリング企業です。

 

弊社は1973年に設立し、1987年11月に、こくみん共済 coop (当時全労済)より出資を受け、現在の社名である「株式会社全労済システムズ」に生まれ変わりました。
その後30有余年の間、こくみん共済 coop グループのシステム開発・運用を経験し、現在は、システム開発における要件定義から設計・開発・テストといった一連の開発業務を担っています。直近では、業務の効率化を図るためRPAの開発・導入等もソリューションとして提供しています。

 

親会社である「こくみん共済 coop 」は、理念として「みんなでたすけあい、豊かで安心できる社会づくり」と定め、組合員の皆さまと共有すべき変わらぬ価値観としています。
弊社もグループの一員として常に理念を共有するとともに、さらに、弊社の基本理念として「高度な情報サービスを提供し、こくみん共済 coop グループの発展を通じて、社会に貢献します」と定め日々活動しています。

 

これからも共済契約システムを中心とした開発・運用などの経験と実績を踏まえ、お客様を取り巻く環境の変化や事業活動などの変化に対応するためのサービスを提供し、ITの専門家集団として「IT技術を活用し」お客様とともに歩み続けます。

 

株式会社全労済システムズ 代表取締役社長 羽田 秀司

会社情報

PAGETOP